My Notes

統計学とかR(R言語)とかPython3の覚え書きとか走り書きとか。 座右の銘にしたい: All work and no play makes Jack a dull boy.

いろんなデータの分布をR(R言語)で可視化 ヒストグラムと散布図 日本の主な山

Rコード

# 分布 ヒストグラムと散布図
# 使用するデータは、『データブック・オブ・ザ・ワールド 世界各国要覧と最新統計 2016 Vol.28』
# p.5

# 日本の主な山
# 山の名称は、この目的上、必要ないので省略

# 文字化けする場合
par(family = "Osaka")


日本の主な山 <- data.frame(高度 = c(3776, 3193, 3190, 3180, 3141,
                                3121, 3067, 3047, 3033, 3026,
                                3015, 3013, 2999, 2967, 2956,
                                2932, 2926, 2899, 2763, 2702,
                                2599, 2578, 2568, 2531, 2486,
                                2483, 2475, 2455, 2454, 2400,
                                2356, 2354, 2341, 2291, 2171,
                                2158, 2145, 2144, 2140, 2133,
                                2105, 2077, 2060, 2057))

日本の主な山


summary(日本の主な山$高度)


length(日本の主な山$高度)


x <- hist(日本の主な山$高度, col = "steelblue", right = FALSE, main = "日本の主な山の高度 単位 : m")
x


plot(日本の主な山$高度, ylab = "日本の主な山$高度 単位 : m")

R Console

> # 分布 ヒストグラムと散布図
> # 使用するデータは、『データブック・オブ・ザ・ワールド 世界各国要覧と最新統計 2016 Vol.28』
> # p.5
> 
> # 日本の主な山
> # 山の名称は、この目的上、必要ないので省略
> 
> # 文字化けする場合
> par(family = "Osaka")
> 
> 
> 日本の主な山 <- data.frame(高度 = c(3776, 3193, 3190, 3180, 3141,
+                                 3121, 3067, 3047, 3033, 3026,
+                                 3015, 3013, 2999, 2967, 2956,
+                                 2932, 2926, 2899, 2763, 2702,
+                                 2599, 2578, 2568, 2531, 2486,
+                                 2483, 2475, 2455, 2454, 2400,
+                                 2356, 2354, 2341, 2291, 2171,
+                                 2158, 2145, 2144, 2140, 2133,
+                                 2105, 2077, 2060, 2057))
> 
> 日本の主な山
   高度
1  3776
2  3193
3  3190
4  3180
5  3141
6  3121
7  3067
8  3047
9  3033
10 3026
11 3015
12 3013
13 2999
14 2967
15 2956
16 2932
17 2926
18 2899
19 2763
20 2702
21 2599
22 2578
23 2568
24 2531
25 2486
26 2483
27 2475
28 2455
29 2454
30 2400
31 2356
32 2354
33 2341
34 2291
35 2171
36 2158
37 2145
38 2144
39 2140
40 2133
41 2105
42 2077
43 2060
44 2057
> 
> 
> summary(日本の主な山$高度)
   Min. 1st Qu.  Median    Mean 3rd Qu.    Max. 
   2057    2328    2573    2648    3014    3776 
> 
> 
> length(日本の主な山$高度)
[1] 44
> 
> 
> x <- hist(日本の主な山$高度, col = "steelblue", right = FALSE, main = "日本の主な山の高度 単位 : m")
> x
$breaks
 [1] 2000 2200 2400 2600 2800 3000 3200 3400 3600 3800

$counts
[1] 10  4 10  2  6 11  0  0  1

$density
[1] 0.0011363636 0.0004545455 0.0011363636 0.0002272727 0.0006818182 0.0012500000 0.0000000000
[8] 0.0000000000 0.0001136364

$mids
[1] 2100 2300 2500 2700 2900 3100 3300 3500 3700

$xname
[1] "日本の主な山$高度"

$equidist
[1] TRUE

attr(,"class")
[1] "histogram"
> 
> 
> plot(日本の主な山$高度, ylab = "日本の主な山$高度 単位 : m")

ヒストグラムスクリーンショット

f:id:my_notes:20170605195329p:plain

散布図のスクリーンショット

f:id:my_notes:20170605195354p:plain

参考文献

データブック オブ・ザ・ワールド―世界各国要覧と最新統計〈2016 Vol.28〉

データブック オブ・ザ・ワールド―世界各国要覧と最新統計〈2016 Vol.28〉